読んでも判らず。

0

    とても寝ながら読めません。

    正座してもわかりません。

     

    悲しみの38度線イムジン河の朝鮮半島なみに本の内容が分からない、久しぶりに難しい内容でした。

     

    ざっくり言うと、相手の見えてる景色と自分は違う。と言う話をわかりやすく書いてあるはず…

    なんですが、分からん。蝶分からん。

     

     


    スポンサーサイト

    0

      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      こなの自営屋日記2

      自分が生きているのを友人がわかればおkなんで、中身を気にしないでくださいね。

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      Profile

      Selected entries

      Archives

      Recent comment

      Links

      mobile

      qrcode

      Search

      Others

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM